下水道管更生

直視映像だけで管壁の状態が把握でき、

側視調査にかかる時間短縮によるコストダウンを実現しました。

■必要機材はカメラヘッド(CHCD80A)と展開ソフトを除いてロボカム-Ⅱシステム
 と同じです。
  • 魚眼レンズ:190°
  • 適用管径:Ø200-Ø800㎜
    Ø150~Ø200㎜はロボカム-Ⅳ自走車使用
ロボカム-Fカメラシステム

カメラヘッドCHCD80A

  • 魚眼レンズ画角:190°
  • 撮像素子:38万画素
  • イメージセンサー:1/3(SONY)
  • 水平解像度:550TV本
  • 照明:高輝度白色LED 1W×8灯
  • 適用管径:Ø200~Ø600㎜(Ø700・Ø800㎜オプション)
  • ヘッド外径:Ø80㎜

コントローラーMCS3RRM

  • ロボカム-Ⅱシステムと併用
  • 無段変速機能搭載
  • 光量調節機能

自走車SR200 WA

  • ロボカム-Ⅱシステムと併用
  • 窒素ガス注入した完全防水構造
  • 高性能スイス製モーター使用

ケーブルドラムCDA12TES

  • ロボカム-Ⅱシステムと併用
  • 整列式全自動巻取ドラム
  • 巻き取りのトルク調整機能搭載
  • ケーブル前後入れ替え構造でケーブル使用寿命2倍
展開ソフトウェア
ロボカム-F(超広角魚眼カメラ)で撮影した映像から管内が一目瞭然の立体視できる展開画像をリアルタイムに作成します。
  • 展開報告書形式のプリントも即時可能
  • 提出用CD作成機能搭載
* 本仕様書の内容及び本製品の仕様について、改良のため予告無く変更する場合があります。

* 本製品は東京海上日動火災保険株式会社の賠償責任保険
(賠償責任額2億円)に加入済みです。(管内下水道調査・検査カメラ)